文字の大きさ
縮小
標準
拡大
文字色・背景色

ホーム > 企業の方への情報 > 職場体験実習 > コンビネーションジャンプ職場体験実習助成金事業

コンビネーションジャンプ職場体験実習助成金事業

コンビネーションジャンプ職場体験実習助成金事業リーフレット東京しごと財団では、中小企業等における障害者雇用を促進するため、中小企業等の皆さまが「障害者職場体験実習」で実習生を受け入れた際、実習に掛かる経費の一部を助成する「コンビネーションジャンプ職場体験実習助成金事業」を実施しています。

助成金は、「ステップ実習」「リフトアップ実習」「シングル実習」の3種類の実習が対象となります。

この事業は、当該年度予算の範囲内での実施となります。

 

対象

次の要件を全て満たす中小企業等(特例子会社を除く)が対象となります。

  • 本社または事業所が東京都内に所在している
  • 雇用保険の適用事業主である企業等
  • 申請日直前の6月1日現在、常時雇用する労働者の総数が300人以下

企業等:社団法人・財団法人等の各種法人、協同組合等の団体、個人事業主を含む

助成金の種類 助成金の主な支給要件 助成金額
ステップ
実習助成金
  • 障害者を雇用していない企業等
  • 1日4時間以上×3日以上の実習を都内の実習場所において実施
  • アドバイザーの支援あり など
6万円
リフトアップ
実習助成金
  • ステップ実習を終了した企業等
  • すでに障害者を雇用している企業等で、次の1~3のいずれかに該当する企業等
    1. 障害者雇用状況報告書の提出義務がない
    2. 障害者の法定雇用率を満たしていない
    3. 雇用している障害者と異なる障害種別での実習受入
  • 1日4時間以上×5日以上の実習を都内の実習場所において実施
  • アドバイザーの支援あり など
6万円
シングル
実習助成金
  • アドバイザ一支援なしで実習を受け入れることが可能な企業等
  • 1日4時間以上×5日以上の実習を都内の実習場所において実施 など
3万円

この他にも支給要件があります。詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ

コーディネート事業係
電話 03-5211-2682
ファックス 03-5211-5463

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

 

 

ページの先頭へ戻る